艦隊これくしょんの内容

プレイヤーは提督として鎮守府に着任し、航空母艦・戦艦・巡洋艦などの軍艦が萌えキャラに擬人化されたカード「艦娘(かんむす)」を集め、編成して敵と戦闘し勝利を目指す。
各艦娘のグラフィックには題材となった軍艦の外見的特徴が描き表されており、戦闘に用いられるパラメータにも史実上の海戦で起こった出来事などが簡易的に反映されるものとなっている。
艦娘が備える主砲などの兵装も実在の兵装がパラメータ化されており、カードゲームの側面のほかに、ウォー・シミュレーションゲームの側面がある。

提督の行動は、出撃・編成・補給・改装・入渠・工廠の6つに分かれている。
ゲームスタート時に1艦の艦娘と資材を与えられるので、建造で新たな艦娘を増やしたり、出撃して艦娘のレベルを上げて強化する、倒した敵がドロップする艦娘を拾うといった方法で艦娘を増やし強い艦隊を編成する。
艦娘の建造や修理、運用に必要となる物資として、燃料・弾薬・鋼材・ボーキサイトの4種類のパラメータがある。これらは時間経過により自動的に増加する。
また、艦娘の建造と装備の開発を実行する際に、開発資材と呼ばれるアイテムが必要となる。
なお、艦娘達はそれぞれ固有の耐久力が設定されており、小破以上でアイコンから黒煙が吹き出し、中破以上の状態になるとグラフィックが変化する。
耐久力が0になると「轟沈」してしまい、最期の言葉を残して艦隊から消滅(ロスト)してしまう。

提督には、任務(クエスト)が与えられ、その任務のクリア条件を満たすと燃料・弾薬等のボーナス支給が行われるほか、強い艦娘が支給される、保有できる艦隊が1つ増えるなどの特典がある。
クリア条件には、1回のみの任務、毎日1回ある任務、1日のうちに指定された回数だけ累積で実行もしくは成功する、1週間のうちに指定回数だけ累積で実行もしくは成功する、の4通りが存在する。

ガチャと言われるアイテム課金を中心に収益化を図ってきたこれまでのソーシャルゲームとは異なり、出版などのマルチメディア展開によって収益化を図る予定となっている。
そのため、ゲーム内課金の要素はあるものの、課金しないと入手不能なアイテム・艦娘・機能は基本的に存在せず、燃料・弾薬などゲーム内で得られるアイテムをまとめて大量に入手できるのみである。
例外的に、提督の執務室をデコレーションする家具のうち、特別な家具を用意するための家具職人アイテムは課金のみである。

敵艦隊は「深海棲艦」(しんかいせいかん)と呼ばれる、軍艦や輸送艦などで構成される正体不明の怪物の群れである。
その多くは生物からかけ離れた形状をしているが、戦艦や航空母艦などの強力な敵は女性形態となっている。
イベント限定で登場する「深海棲艦」は一般的な艦種とは別に「鬼」「姫」「浮遊要塞」など、特殊な名称が与えられ、登場シーンも通常の敵とは異なるものになっている。

(wikiより)